きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鼠小僧

tenugui-yosa
歌舞伎座に行くと売店の一番奥、人形焼の実演の奥に並ぶ手ぬぐいの中で、トイレの入り口前に額に入っている「鼠小僧」の手ぬぐい。前からずっと「欲しいなぁ~」と思っていたので買ってきました。この構図がかっこよくて素敵。額に入れて飾りたい。

個人的には、「源氏店」の玄関外で中をうかがう与三郎バージョンも作ってほしいなぁ。あのシーンの与三郎、大好き(注:染ちゃんでお願い)。

こちらはアート創さんの手ぬぐいです。
「歌舞伎のかわいい衣裳図鑑」の中でもアート創さんの手ぬぐいをご紹介していますが、歌舞伎座の売店でも販売されていますし、ネットショップでも販売されています。
歌舞伎の演目や役の手ぬぐいが楽しいです。その時にかかっているお芝居の手ぬぐいを持って、歌舞伎に行くのもよいものです。
スポンサーサイト

今年も伊右衛門手ぬぐい

iemon2008
今年も始まりましたよ~とコメントいただきました『伊右衛門』のおまけ手ぬぐい。ありがとうございます。私が何も言わなくても夫が今日、『また始まったみたいだよ』と2個買ってきてくれました(笑)。えらい。今年も6種類で、かなり可愛いのでゲットしましょ~~♪

イベントご参加、ありがとうございました!

10072007c 7日の手ぬぐいイベントに、わざわざ遠くからお越しいただいた方々。 本当にありがとうございました。

手ぬぐい小物を展示していただいて、参加くださった方と手ぬぐいでいろんなものを包み、最後にじゃんけん大会をしました。楽しい1日でした♪こういう機会をくださった置地廣場さんにも感謝いたします。
ありがとうございました!

置地廣場さんは和雑貨のお店です。和モノ好きにはたまらないものがたくさんあります。ぜひ、お近くのショップをのぞいてみてください。

店舗情報

可愛い水玉の一人用急須と湯のみが欲しかったなぁ。
また、行ってみるかな~。ちょっと心残り・・。


10072007aこの日はとってもいいお天気で気温はまだまだ23~4℃くらい。
ビタミンカラーの紬で元気よく。
半衿は手ぬぐいで(→「花アクセント」)。
帯留めはつげの紅葉。秋コーデです。
って、こんな普段着でいいのか・・と思ったけれど、イベントだからと言ってかしこまっても、自分が緊張するだけなので、平常心、平常心・・ということで、あくまでも普段着で(言い訳に過ぎない感じ・・笑)。

しかし、半衿に色柄を持ってくるって難しいですね。
半衿が白だと、いろんな帯がのるのに、色柄を持ってくると急に帯は限られてしまいます。そこがコーデの妙なのでしょうが、白半衿派の私としては、やはり難題・・です。はい。

10072007b置地廣場さん限定のきもの手ぬぐい豆トートは当然、お持ち帰りです♪豆トートはプレゼントにも喜ばれそうです。大きさがホント可愛いです。横トートはかなりツボで私の中では大ヒットの抹茶柄。使い勝手の良い大きさで、かつ、くるくる丸めて持っていけるので便利です。


---------------------------
「きもの便利帖」を見てくださって、たくさんメールいただいています。ありがとうございます!とっても嬉しいです♪

最近、たくさん書くことがたまっています。
ぼちぼち・・アップしていきます♪

ららぽーと豊洲の下見♪

100220077日の手ぬぐいイベントの会場の下見にららぽーと豊洲まで行ってきました。

・・ひ、ひろい。
アメリカのショッピングモールを思い出しました。
1日遊べそうな感じです。
子どもはキッザニアへ、私は打ち合わせ。

お天気が不安定な今日この頃ですが、木綿が気持ちいい季節になってきました。

当日は、お買い物がてら、たくさん遊びに来てくださると嬉しいです。

『夏の手ぬぐい展』トークショー

05192007ブログが全然追いついてませんが・・お礼が遅くなってしまいました。

東急東横店で行われました『夏の手ぬぐい展』でのトークショー。無事、終わりました。

お店の一角でのこじんまり(こじんまりが大好き♪)と和気あいあいとした時間、とても楽しかったです。

ブログを見ましたと来てくださった方々も。本当にありがとうございました。わりと早くに終わったので間に合わなかったという方もいらっしゃって、申し訳ありませんでした。

手ぬぐい本

噺家の手ぬぐい
噺家の手ぬぐい
posted with amazlet on 07.05.20
五明樓 玉の輔
日東書院本社 (2007/04)
売り上げランキング: 53186


まだ手に取ってないのですが、こんな手ぬぐい本がっ。
噺家の手ぬぐい300本、見ごたえありそう。おもしろそう。
役者の手ぬぐいも噺家の手ぬぐいもどこでも買えるものじゃないのですよね。いまだに染ちゃんの公式(公式ってのがあるのかどうかわからないけど)手ぬぐい持ってないし、ラブリンの手ぬぐいも欲しいとずっと思っているけど・・売ってないし。

金毘羅歌舞伎の時にはラブリンの手ぬぐいが配られた?売っていた?らしいですが・・真相はいかに。

恒例「伊右衛門手ぬぐい」

05052007今年も恒例(?)の伊右衛門手ぬぐいの季節です。
もうゲットされましたか?
当然のことながら、今年も全種類ゲットしました。
以前はあちこちコンビニを探し回ったりして、たいへんだったのですが、最近はコンビニに並び始めると友人知人が「伊右衛門手ぬぐい、出たよ」とメールをくれて、何も言わずとも、夫があちこちコンビニで見かけたら買ってきてくれるので、気がついたら全種類手元に。
ありがたい(笑)。

今年はまた違うデザイナーさんですよね、きっと。
色も豊富で、特におまんじゅうの手ぬぐいが好きです♪
まったりお茶したくなります。

目黒雅叙園の手ぬぐい

12172006久しぶりに手ぬぐいです。

先日、目黒雅叙園でちょっとしたパーティーがあって行ってきたのですが、売店で見つけた目黒雅叙園の手ぬぐいです。なんだか赤白の組み合わせの椿柄が可愛いいし、緑色の丸型もツボな色だし、他にも違うデザインもありましたが、この2点購入しました。久しぶりに気に入った手ぬぐいに出会いました。ネームが入っていても嫌な感じしないところがいいです。

手ぬぐい眼鏡ケース

06232006b  06252006b

ド近眼なので、パソコン用、運転&観劇用と何本も眼鏡を持っているんですが、眼鏡ケースがこわれたので購入したさくらんぼの眼鏡ケースby濱文様さんです。青海波柄のもあって渋くて素敵。もう1つは青海波柄にしようかと思案中。

右はてるてる坊主とカエルの手ぬぐい。今の季節にぴったりです。

ただいま~♪from名古屋

名古屋から戻ってきました!
東京は朝・・大雨+荷物+ラッシュ(涙)。でも、名古屋は曇りで雨は降っていませんでした。

06092006
写真byずずさん ありがとう♪

トークショーに来てくださった皆様、ありがとうございました。
拙いトークを一生懸命うなづいて聞いてくださってありがとうございました。ブログを見て、わざわざ足を運んでくださった方もいらして、本当に嬉しかったです。なんと言っても、この日『手ぬぐいアドバイザー』という、なんじゃそれっ!という肩書きが1つ増えました(爆)。うれしゅうございます。

司会の松岡ひとみさんもとても楽しい方でお着物も大好きってことで、一緒に着物を着てくださって・・嬉しかったです。三越の担当のOさんも病み上がりのところをいろいろ気遣いいただいて・・本当にありがとうございました。

もう少し、ゆっくりできたら、そのまんま手ぬぐい売り場で売り子さんやりたかったです(笑)。名古屋は手ぬぐい専門店がないそうな!それはいかん!ぜひ、作りましょう~(by手ぬぐい普及委員会会長・・誰やそれ!)。また、機会がありましたら、あちこち行きたいな・・と思いました。

06092006bさて、前日天気予報を見たら完璧雨ってことで何を着ていこうかと思い、よくよく考えたら、単衣のポリってこれしか持っていない=トークショーだからと言って・・すでに選択の余地なし。ということで、万筋縞に水色の単の帯という地味ぃ~なコーデ。仕方なし。せっかく入梅宣言が出たところなので、きもの手ぬぐいの「乙女ちっくレイン」の半衿と帯揚げをポイントに。それでも地味かな。でも、司会の松岡さんがとても明るいお着物を着てくれたのでバランスよかったということでOK。

行きもバタバタと走って名古屋に駆けつけましたが、帰りも名古屋駅を猛ダッシュして帰りました。娘がご飯を食べずに待っててくれたので(笑)。・・しかし、天気が悪かったからか、名古屋の着物人口少なかったな。

そうそう、帰りの名古屋の地下鉄の駅で見つけたちらし。
名古屋ボストン美術館
江戸の誘惑(期間:6/17~8/27)

版画だけでなく、肉筆の浮世絵が見れるんですって。
これは夏休み期間までやっているので、ぜひぜひ帰省した際に行かなくてはと思っています。

名古屋の皆さん、お世話になりました。
また、お会いできる日まで~。




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。