きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「広島 昭和20年8月6日」

29日放送された「広島 昭和20年8月6日」という広島の原爆についてのドラマを観ました。ドラマの感想はコチラ→でってことで、着物ネタを。

松たか子さんというのは、ホントに普通に着物姿がよく似合う女優さんで、しかもモンペをはいても可愛い。モンペをはいて、ただ田舎くさくなるんじゃなくて、可愛い。以前も舞台で着物姿を見たことがあるんですが、似合ってました。

今回のこのドラマでもモンペ姿も着物姿も妙にはまっていて、戦時中の着物+ブラウス(着物の衿元からブラウスの衿を出してる)+モンペも「あら、可愛い」と新鮮でした(笑)。役柄か、ちょっと髪型とかは老けてる気がしましたが。上下お揃いのモンペ(しかも銘仙っぽいの)とかもあって、ちょっとモンペを見直しました。袖も当然ですが、超筒袖でしたね。

加藤あいちゃんの花嫁姿もきれいでした。
五つ紋の振袖と華やかな刺繍半衿。帯と一緒に巻かれた朱色のしごき帯が記念撮影の時、ちらっと見えました。昔ならではの自宅での結婚式もいいわ~と思って見ていました。

スポンサーサイト



発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。