きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりのオフ会♪

よく考えたら、昔はよくオフ会というものに顔を出していたけれど、「平成着物図鑑」を作り始めた頃から時間が取れなくなって、出なくなってしまった。基本的にひきこもりだし。

それで今回、「着物まわりの手づくり帖」にも参加してくださった竹蔵龍さんのオフにお誘いいただいて、参加させていただきました。

竹蔵龍さんの作品は、私が「平成着物図鑑」を出す前から個人的にファンでして、今回も口説き落として(笑)、参加いただきました。(「着物まわりの手づくり帖・P36、42、46)

さて、オフ会。場所は、恵比寿のウェスティンのラウンジ。
参加しま~~~す・・と言ったものの、参加される方の中には読者の方もいらっしゃるということで、ドキドキ。見知らぬ読者の方にお会いするなんて初めて。人見知りな上に、そんなドキドキする場所へ・・・緊張するじゃないですかぁ。なんか私、挙動不審だったかも(爆)。なんか、お愛想なしでごめんなさい・・・。

着物な竹蔵龍さんに初めてお会いしましたが、やっぱり思ったとおり、お着物がお似合い。素敵。大人な雰囲気でいいわぁ(って私よりずっとお若いんですが・・)。私にも少し男前な色っぽさをお分けいただけいたい・・(無理?・・よね)。

まずおいしいケーキと紅茶をいただいたのですが、見回すと、参加者の多くの方が「手ぬぐい」をお膝に・・・(写真撮ればよかった・・)。古典柄、かえる柄、猫柄・・とお膝の手ぬぐいだけでも楽しくなりました。やっぱり、いいですね~。手ぬぐいもっと普及させようっ!と思いました。

私は栗柄だったんですが、たまたま注文したロールケーキのお皿にも栗の絵が描いてあって、記念撮影。かわいいっ。しかも、おいしかった!紅茶もなかなかだったし。


おいしくいただきながら、おしゃべりした後は、「着物まわりの手づくり帖」に竹蔵龍さんと私の「倫」ハンコを押させていただく。あんなもんでよければ、いつでも。

その後、竹蔵龍さんの新作や定番の帯留や根付など拝見。皆さん、竹蔵龍さんのファンの方なので、しばし遠慮しながら、しっかり遠目にチェックっ。皆さんのお買い物が終わったころに拝見したら、ちゃんと私が欲しいと思っていたものが残ってました・・・。運命だわ・・(違うって!)
以前からネットで拝見して狙っていたものだったので、いくつかお持ち帰りさせていただきました。それらは、あらためて後日ご紹介しますね。
いつも、たいした場所に出かけないので、ホテル・・というだけで何を着ていけばいいのかわからない私。んで、これかいっ!いつもと変わらない・・(^^;)。

黒の細かい十字絣の紬に、帯は「着物まわりの手づくり帖」P12ソーイング作り帯でした。

私のいでたちはともかく(・・・逃げてるし)、18人の着物姿は壮観ですね。いいです。やっぱり。着物って。それぞれの着こなしを拝見するだけで、勉強になります。

オフを自分で企画したことって・・・あったかな?ない気がする。でも、一度やってみたいですね。個人的には、「着物まわりの手づくり帖」の作家さんに会えるオフやりたいですね。作品も見れて(買えるともっと嬉しい・・)、作家さんにも会えてお話もできて、しかも参加される方は、何でもいいから1つどこかに手づくり品を身につけてきてくれたら最高!スタンプラリーみたいに、作家さんのページにそれぞれサインとかハンコとか押してもらって~。
そんなオフなら私が参加したい(爆)。

作家さん方・・やりませんか~?やりましょ~よ~。
来年2月くらい?んで、参加したい方は今から年末年始にかけて、ちくちくするってのはいかがでしょう。いいわぁ、いいわぁ・・(←ひとりで盛り上がってる私)。

スポンサーサイト



発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。