きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ

03232007最近、東銀座あたりに仕事で行く機会が増え、歌舞伎座を横目に通り過ぎるのがつらい今日この頃です。時々、吸い込まれそうになります。あぶない、あぶない(笑)。

今日は打ち合わせでした。
もう春本番ですね。桜もちらほら咲き始め、今日はコートも脱ぎました。ちょっと花粉がつらいですが、やっぱり春はいいですね。眠いけど(笑)。

今日はベージュの格子の紬にピンクの博多献上。
打ち合わせ中、ちょっと動くとキュ~キュ~鳴ってうるさかったので、打ち合わせには博多献上はいけませんね(笑)。
初めてお会いする方がいらっしゃる時は、着るものを選びます。
びっくりされないように(笑)。
派手派手な着物ではなく、洋服の方にまじっても違和感のない程度の<着物のカジュアルさ>。とはいえ、私の場合、普段からカジュアルなんですが。でも普通の方は、<着物のカジュアル>なんてわからないでしょうし、ただ着物を着てこられただけで驚きますからね。
でも、今日は着物を見慣れている方だったのでよかったんですが。

余談ですが、
私は仕事の打ち合わせもいつも着物で、まわりの方もすっかり慣れていて、着物じゃないと『どうしたんですか?』と言われます。が、それは私は知っている方だけ。<和>に関係ない仕事のお話があったとき、『いつも仕事も着物なのですが、初めてお会いする先方もいらっしゃるので差し支えあれば、洋服で行きますが・・』と伺ったら、やはり『洋服でお願いします』と言われました。そっか、そうよね、ビジネス関係の打ち合わせに着物の女が現れたら『何者?』と思いますよね。『仕事する気あんの?』くらいに思われるかもしれませんね。まぁ、いいんですけど。



発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。