きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ

04272007ホントにGW前の駆け込み打ち合わせが続いています(笑)。

さて、着物をよ~~~くご存知で、本当によいモノ、美しいモノをよくご存知・・という方にお会いする時、何を着ていくか・・悩みますよね。悩みました。
悩んだのですが、そんな時は知ったかぶりをするでもなく、見栄をはっていい着物を着ていくでもなく、経験からして到底足元に及ぶわけもないので、私は私の普段のままがいいのかな・・と思い、普段のままで行きました。失礼でなかったことを祈りますが・・(笑)。

でも、その方はちゃんと私に会うということで、私がホッとするような、それでいて嬉しくなるようなお着物で来てくださいました。気配りですね。着物って<着る>というだけで相手を喜ばせたり、幸せな気持ちにさせてくれるんですよね。ホント。これも一つ、着物の素敵なところです。

40にもなって何なんですが、40からって本当にどれだけ引き出しを持っているか、またどれだけの良いモノ(高価という意味ではなく)見てきたか・・ということが会うだけでわかってしまう年齢だと思うのです。・・・と自分で言いながら、焦ってきますが(笑)。

20代、30代の頃は40歳なんてものすごく大人でおばさんへの入り口みたいな感じがしていましたが、何の何の、女も男もやっと40から魅力がにじみ出て、50から本番ですね。

先日お会いしたデザイナーさんや編集さん、今日お会いした方も素敵で。なかなか、この人のようになりたい・・なんて思える人に出会えないですが、まさに「豊かな人」というのはこういう人のことを言うのだな・・と思いました。

幸せな1日でした。感謝の気持ちで帰ってきました。
スポンサーサイト



発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。