きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とうとう・・

今年か、来年か、いつなんだろう・・とささやき続けられてきた歌舞伎座の建て替え。とうとう発表になりました。

歌舞伎座解体へ、「さよなら公演」は来年1月から

解体に伴い、来年1月から2010年4月までを「歌舞伎座さよなら公演」と銘打ち、人気役者による人気演目を連続上演する。

すごい1年以上も「さよなら公演」続けるんだ。
どんなおもしろい演目、座組か、何を見せてくれるのか楽しみですね。

歌舞伎座 10年4月公演を最後に建て替えへ

私のような新参者でも現在の歌舞伎座がなくなるのは寂しいのだから、昔から長年、歌舞伎座で歌舞伎を観てきた人はどんなに寂しいでしょうね。

しかし・・歌舞伎座が複合ビルになること、そして工事の間、新橋演舞場と地方公演を増やすということ、ちょっと複雑だなぁ。でも、南座や松竹座の公演が増えると関西の方は嬉しいですよね!
スポンサーサイト

COMMENTS

歌舞伎座がビルに・・・
近代的なビルの中に入るとのニュースにがっかりしています。
歌舞伎座に行って外国人の観客を見ると、「見て!見て!コレが日本の伝統ってもんよ!」とばかりに、日本人としてなぜかとても誇らしい気分になるのは私だけでは無かったはず。
確かに今の歌舞伎座は、座席やトイレが狭く、足に優しくない作りではありましたが、ヨーロッパの歴史的建造物のように、外観はそのままに中だけ近代的にできないものでしょうかねえ。

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。