きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五月大歌舞伎@新橋演舞場~昼夜ぶっ通し

毎年恒例になりました吉右衛門さん率いる座組の5月@新橋演舞場。私は毎年、とても楽しみにしています。

すでに明日、楽日ですが、今月はいったい、いつ観られるか、なかなかスケジュールが決められず、このままでは見逃してしまう…と急遽、ぽっかり空いた日に、新橋演舞場の昼夜ぶっ通しで観て来ました。とはいえ、ちょうど中日あたりだったんですが…遅くてすいません。

今月の演舞場は上演時間が少し短いので大丈夫だろう…と思いましたが、やっぱり歌舞伎の昼夜はきついですね。11時~8時半までですから(笑)。

それでもやっぱり、行ってよかったです。
歌舞伎っていいな、歌舞伎って楽しいな~と素直に楽しめました。

染ちゃんも3役も出てるし(しかも着流し+生足だし)、なんと言っても、吉右衛門さんの鬼平だし、福助さんの七役早かわりだし、楽しかった!
<昼の部>
一、金閣寺(きんかくじ)
松永大膳  吉右衛門
雪姫     芝雀
此下東吉/真柴久吉  染五郎

なんといっても、今回は吉右衛門さんの胸をどんと借りて、染ちゃんが東吉、芝雀さんが雪姫を演じられていたように思いました。染ちゃんの東吉良かったです!やっぱり所作が美しい。金閣寺は何度か観たことがありますが、人形ぶりの雪姫は初めて。芝雀さんの雪姫、ちょっと大人な感じ。黒衣の口上もあり、とても珍しいものを観た感じがしました。


二、上 心猿・下 近江のお兼
福助さんの近江のお兼は2度目。今回はその前に「心猿」の幕があって、猿のかぶりもの…ちょっと不気味で笑えました。福助さんは消し毛氈で早替わり、白馬がなんと引き抜き!で→普通の馬。こちらも珍しいものを観れた感じ。楽しげな福助さんを観るのは好き。


三、眠駱駝物語・らくだ
中村屋のらくだを観てないので、らくだは初めて。
楽しいなぁ~こういう演目。でも、吉右衛門さんの愛嬌のあるお役も嫌いじゃないですが、やっぱり、大きいので(身体という意味ではなく)、見慣れない感じがしてしまいますね。珍しく段四郎さんが女房役。死人の恐がりようが尋常じゃなくおかしすぎ、段四郎さんナイス!


<夜の部>
一、鬼平犯科帳・狐火
長谷川平蔵  吉右衛門
密偵おまさ  芝 雀
又太郎  錦之助
文吉  染五郎


いや~良かった。染ちゃんは今月の3役の中で文吉が一番良かった!あの自暴自棄さがすごく。
個人的には、着流し+生足のうえに、錦之助さんと染ちゃんという超2枚目兄弟というキャスティングが最高。いいなぁ、こういうきれいな兄弟(笑)。眼福。

しかし、鬼平の出番少なかった…よね?鬼平ファンには、もうちょっと出てきて欲しかったに違いない。
吉右衛門さんは鬼平になると、本当に鬼平だ。江戸の人みたくなる。

隼人くんの娘役に注目。まだまだかたいけど、楽しみ。
今月の「anan」に若手として、松也くん、種太郎くんとともに紹介されてます。
隼人くん、写真うつりがいいんだなぁ。パパに似てイケメン。


二、お染の七役
油屋娘お染/丁稚久松/許嫁お光/後家貞昌/奥女中竹川/芸者小糸/土手のお六という7役を福助さんが早替わり。文句なしで楽しい演目で、ビギナーさんに絶対おススメ。

自由自在な福助さんを堪能。志のぶちゃんも堪能(笑)。個人的には土手のお六が大好き。鬼門の喜兵衛@染五郎は大きくて良かった。この夫婦のやりとりも楽しくて。

今月の染ちゃんの3役は、どれも全然違うタイプだったのでお得感ありました(笑)♪

------------------
6月の前に矢車会、6月歌舞伎座、7月はうちのご近所にも来てくれる巡業、8月は京都で三饗会、踊りの会、高麗屋一家総出の松鸚会@国立…なんと、忙しい、私(全部、行く気か!?)。特に8月は他にも絶対必須のコンサートもあって(しかも3日間とも行こうとしてるし…)、どう日程をやりくりするか、今から検討します。。

スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。