きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写楽と高麗屋

ギリシャで写楽の肉筆が見つかった…ということで、
7月から始まる展示会、行ってみたいです。

日本・ギリシャ修好110周年記念特別展
「写楽 幻の肉筆画」
ギリシャに眠る日本美術~マノスコレクションより

7月2日~9月6日 @江戸東京博物館

このコレクションの中に、
「四代目松本幸四郎の加古川本蔵と松本米三郎の小浪」という肉筆の扇面があるらしく、
当代、九代目幸四郎パパがご対面したそうです。 →「幸四郎 写楽と対面」 (歌舞伎人)

肉筆となると…実物見てみたいですよね。


で、江戸東京博物館といえば…この8月のイベント。
① ワークショップ「染五郎さんと踊ろう!歌舞伎なりきりわざくらべ!」
② トークショー「市川染五郎の歌舞伎であそぼ!」


①のワークショップは小学生対象。
うちは小学校卒業してしまったので、残念っ。
小学生のお子さんをお持ちの方、「歌舞伎なりきりわざくらべ!」踊れるって、夏休みのイベントとしては楽しそうです!トークショーの日に染ちゃんと一緒に踊れるなんて。私が小学生になりたい(笑)。


②はトークショーなので、 年齢制限はありません(笑)。
しかし、お盆前後なので、主婦にはつらい時期ですが。

8月は前半に染ちゃん京都公演ウィークがあり、後半は大好きなボーカルグループのコンサートがあり、どうやりくりしようか…手帳とにらめっこの悩ましい今日この頃です。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。