きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう

励ましのメール…本当にありがとうございます。少しずつ元気になってます。ありがとう。

今朝は娘が合宿に出発。夫は出張中。わぁい、独身!!…でも仕事(>o<)。
遊べないのはつまんない…。こんなチャンスに京都に行けないなんて、ショック。
京都の染ちゃんの様子を教えてくださる皆さん、ありがとうございます。7日の南座だけは本当に観て、ぶっとびたかったです。歌舞伎チャンネルさん、撮影してくれないかな…お願い。

数日前、娘のお友達が旅行に行くというので、2日間だけ「うずら」のヒナを2羽預かりました。なぜ?うずら?もっとキレイな鳥はたくさんいるのに…しかし、うずらってペットだっただんだと…鳥好きの私も知りませんでした。チッチとは全然違いましたが(当たり前)、どんな鳥でもやっぱり鳥は可愛いです。鳥のいない鳥かごほど寂しいものはなくて、見ると悲しくなるので、うずらちゃんにチッチの使っていた鳥かごをプレゼントしました。健康に長生きして欲しい。

眠くて…眠くて…はかどらない。


第35回俳優祭『灰被姫 シンデレラ』再放送です。6月に見逃した方、ぜひ。
  8月8日(土)午後3:45~午後5:00 (NHK教育)

うつみみどりさんがテレビで韓国映画やドラマが好きな理由を語っていて、私とまったく同じ理由だったので、みどりさんとお友達になれる気がしました(…いや、友達なってもらえませんから)。先日、江戸初期あたりの着物について書いてある本を読んでいたら、『この頃、座るときは立てひざ』と書いてあるのを読んで驚きました。現代の着物で立てひざは前がはだけますが、その頃の着物は身幅がかなり広い対丈の小袖ですから、できないことはない。韓国では女性は立てひざが正しい座り方。興味深いです。

自分の感情に対して良い悪いの判断をしない…ことが大切です。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。