きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢で会えた…ら?

先日、松鸚会とコンサートのチケットを机に並べ、日にちとか場所とか確認していたら、
娘が一言…

『ほんと~~~~に、嬉しそうだね』と。

あら、そんなに嬉しそうな顔してたかしら?


それはさておき、あんまりにもバカバカしい夢を2本も見たので、とりあえず記録しておきます(笑)。
まずはおとといの夢。

染ちゃんがなぜか歌舞伎役者のかたわら起業しまして、その名も「SOME LABO企画」。はい、ブログでおもしろいことやってるアレです。私がその会社に行くと、染ちゃんはじめスタッフがいるわけです。染ちゃんは普通に黒のTシャツとか着てるんですけど、スタッフの女子3人は渋谷のギャルで、しかも俳優祭の福助さんがやった矢島美容室みたいな振袖にミニスカート姿。しかも、廊下を歩くときになぜか「よぉ~~~~~~お」とお囃子のかけ声みたいな声をかけるんです。なんだ?と驚いていると、男子スタッフもなぜか裃姿で、廊下を歩くときは、六法踏んで歩くんです。

そこで、私が染ちゃんに…
「あ、あれはどういうことなんですか???」と聞くと、

染ちゃんが顔色ひとつ変えず、

「社則だから」と

…びっくりして目が覚めました。
染ちゃん、ナイスです。


もうひとつは昨日の夢。

今度は亀ちゃんです。いや…最近、亀ちゃんの舞台も観てないのに、なぜ登場したのかわかりませんが。なぜか駅から帰ろうとすると、亀ちゃんがお迎えに来てくれてて、私が「あれ?どうしたの?」と聞くと、亀ちゃん…渋く一言。

「心配だったから」と私の肩に手をまわすわけですっ

いつから私の中でハンサムキャラになったのか…わかりませんが、かっこよかったです。惚れそうになりました。


…と染、亀と夢を見たので、次は愛でしょうか♪


こんな夢を見るって、どうしちゃったんでしょうか。歌舞伎欠乏症でしょうか。
早く9月にならないかしら。


スポンサーサイト

COMMENTS

頬がユルユル?
楽しそうな夢で、寝起きも良かったのではないでしょうか?
私、なかなかそういう夢を見ません。
夢でいいから、ちゃんと染ちゃんとお喋りしてみたいです。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。