きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二月大歌舞伎

今月は博多にも行くし…とは思ったものの、あと何回、歌舞伎座に足を運べるか…と思ったら、上の方からでも観ておこうと思って行ってきました。なんだか、階段とか売店とか…ベンチとかロッカーとか…見るだけで寂しくなります。私なんぞでも、こんな調子なんですから、何十年と通われた方々は寂しいってもんじゃないでしょうね~。

02172010
もう二桁だもんね。。



なんと言っても、私が観たかったのが「じいさん ばあさん」です。
歌舞伎チャンネルで以前、観たことがあったんですが、仁左&玉の夫婦が
ホントに可愛くて。

このコンビの美しさって言うまでもないんですが、やっぱり立役と女形、
こんなに互いを引き立たせるのって…なかなか、ないですよね。

しかし…仁左さんはじいさんでもいい男だった。
なんでしょうね~仁左さんの年齢を超越した色気と男の可愛らしさ…たまりません。


片岡仁左衛門写真集片岡仁左衛門写真集
(2009/12/15)
片岡 仁左衛門

商品詳細を見る


この写真集、売店でサンプルが置いてあったけれど、つい見入ってしまうほどかっくいいです。
写真集に2万円…あぁ高いけど、かっこいい。


勘三郎さんの「俊寛」…初めて観ました。
本当に演じる人によって、こんなに違うんだぁ…と感心しきり。
勘三郎さんのはじけた役も好きだけど、どっぷり歌舞伎の役が好きかも。
今さらですが、つくづく歌舞伎役者なんだなぁ~と思った次第です。


「籠釣瓶…」はあちこちで絶賛されてますね。玉さまの八ツ橋はそりゃ美しいでしょうね~。
でも、私は秀太郎さんの立花屋おきつが大好きなので、夜の部を観たいんだけど…無理かな~。
スポンサーサイト



発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。