きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和カフェはしご&つくり帯を考える

25℃以上は夏日として、夏物を着たくなります。急に暑すぎっ。今日は、久しぶりにお会いしたお友達と和カフェ(中目黒→広尾界隈)はしごしてきました。取材前下見、調査・・みたいな意味もあって。

最近の和菓子屋さん、和カフェってがんばってると思うな~。雰囲気も味もかなり満足度高かったです。いいなぁ~、でも食べすぎだよ・・・。

広尾駅近くで偶然、中原淳一のショップ「それいゆ」を発見。そっか、こんなところにあったのね。欲しいなぁ~と思っていた犬のブローチがあったし、ネットでしか見たことなかったグッズの実物が見れて満足。欲しいものいろいろ・・だったんだけど、娘からごちゃごちゃ電話が入ったので、何も買わずに帰ってきてしまいました。あらためて、また行こう。アルバイト募集してるのね~。若かったら、働きたかったなぁ。いや、若かったら中原淳一のもと・・働きたかったなぁ(笑)。

今日は久しぶりに晴れてくれたので、絹モノ。
着物:単衣の紬
帯:染めのつくり帯

それで「作り帯」のこと。
私はあまりたくさん作り帯を持っていないんですが、何せ出かける30分前に着物を着ることも多いため、面倒だと作り帯・・と今日のように作り帯を締めることがあります。

作り帯って本当に便利だろうか・・と思うことも。いや、便利なんだけどね。
お太鼓の部分が帯び枕、帯揚、帯締で止まっているだけ・・・なので、帯が下がらないように結構、きつく締めてしまいます。それは私が作り帯に慣れていないからかしら?
結局、普通に帯結びするときより、ずっときつく締めてしまうので、早く締められる利点はあるものの、苦しい・・・ということになってしまいます(←今日は食べ過ぎたってこともあるかも・・)。
普通に帯を締めるときは、かなりユルユルに締めるので、楽チンに微調整ができるというか。

実際、作り帯も慣れていないと、そう早く締められず、結局、普通に帯結びしたときとそ~んなに時間短縮になってなかったりして・・・と思いました。

スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。