きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取材に

毎日、暑いですね。今日は、和裁士さんの取材に行きました。今まで知りたかった、いろんなことを教えていただいて、楽しかったです。

着物を着ると、誰もがほんの少し、和裁ができたらいいのにな・・・と思うことがあると思います。いや、ほんの少し・・って思ってしまうところが横着なんですが(笑)。でも、昔のように着物を1枚くらい縫えなきゃ嫁にいけない・・時代でもなし。自分が着る上で、<ほんの少し>できることで、もっと快適に、もっと着物を楽しめるのであれば、和裁ができなくても<ほんの少し>針を持って直したり、繕ったりできれば、いいな・・と私は思います。そのための方法や工夫をもっと知りたいなと思います。

その上で、着物のつくり、構造を知ってることって大切なんだとつくづく思いました。
一度、いらなくなった着物を解体して、構造を知るのもいいかも・・。

今日はやっぱり暑いので、しじら+半幅帯。半衿は手ぬぐい。


そうだ!絽のポリの半衿をつけていたら、首にあたるところがすれてしまって(>o<)。
今日は応急処置的に手ぬぐい半衿。そしたら、いい感じだったわ。
しかも、麻&ポリ襦袢が肌にちくちく・・感じたり。
やっぱり私はあたりのいい天然素材じゃないとダメかも。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。