きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お正月報告

01082006a
↑家ではこんな感じで・・。真ん中の帯は年末にちくちくしました。
01082006b
↑気持ちだけおせち。お正月はお伊勢さんに行きました。寒かった!

デジカメを持っていかなかったので、携帯で写真を撮りました。10日間くらいだったのですが、荷物になるので着物しか持っていきませんでした。着物ウール1枚、着物木綿1枚、つくり帯1、半幅1で過ごしました。しかも、ほとんど寝正月で、出かけてもコートを着るので写真を撮るほどの・・もんでもなく。
スポンサーサイト

COMMENTS

明けましておめでとうございます。
着物2枚で10日間ですかぁ~。さすが上級者!
私は10日間を着物のみで過ごす勇気もなければ
2枚でコーデする技術もありませぬ。
(洋服でも無理かも。。。)
今年も楽しくて参考になるお話、期待してます♪
おめでとうございます
今年のお正月は私も雪が積もる長野で着物をきました
連日の大雪でかなり寒いのだろうなと思ったら丁度元旦は晴れ間が挿し二部式のコートを着ていましたが首元だけショールをかけていれば大丈夫なくらいでした
せっかくだから写真に収めたのですが「雪の街と着物」って日本のお正月って感じでいいな~と思いました
もっとみんな着ればいいのにと思うのですが雪かきなどの作業があって現実にはそんな暇はないのでしょうね
おめでとうございます
sakurakoさん
いや・・ただ同じ着物を毎日のように着ていただけ・・です(笑)。
今年もぼちぼちとやっていきますので、よろしくお願いします!

attaさん
雪に着物って情緒ありますね。寒さ対策は必要ですが。。
昔の人は、気候や生活にあわせて着ていたんでしょうね。
伊勢でもあまり着物姿は見かけませんでした。
振袖姿をちらほら。でも、振袖着ている人ってショールだけだったりしますが、あれは寒くないんでしょうか・・・。素朴な疑問だけど、寒いにきまってる気もします。若いから大丈夫なのかな?
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。