きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コクーン歌舞伎・南番

041920064月の歌舞伎はコクーン南番でした(本当は4月の歌舞伎座で勘太郎君観たかったけど、泣く泣く・・断念です)。あぁ、やっぱり北番も観たかったと南番を観て思いましたよぉ。

●怪談
納涼歌舞伎ではよく怪談モノやるそうですが、この時期に怪談って恐くて、寒すぎました。真夏に観たかったかも(笑)。上演時間は3時間強、前日朝方まで仕事していたにもかかわらず、まったく眠くならなかったし、全然その長さは苦になりません。歌舞伎って楽しい・・とまた、さらに魅せられました。

●平場席
コクーンの1階前半分が平場席だったのですが、いつものコクーンじゃないみたい。大きなちょうちんがぶら下がり、芝居小屋の雰囲気が楽しい。やっぱり歌舞伎は升席みたいなのがいいな~いつか金ぴら行ってみたいです。

●勘三郎さんのお岩さん
「さすが勘三郎さん・・」ですね。ホント。とっても色っぽくて。妖艶というのではなくて女くさい。前半のラスト、薬を飲む前後が特に好きでした。うなりました。薬を飲んだ後の「髪梳き」あたりは強烈ですが、私はあの産後のひだちの悪い女の力ない雰囲気、ありがたいと言って頭を下げて薬を飲むところの空気はすごかった。なんか、その女くささで、着崩れた着物姿で立ち上がると「あん、胸が見えちゃうわよ・・」とドキドキしてしまうほど(爆)。

演出に水も火もありまして、燃えた提灯からお岩さんが飛び出してきて、空中を飛びます。水遊びもあり、早替りもあり、勘三郎さんあれを1日2回ですよ。すごいな~やっぱり歌舞伎役者さんって。

●串田演出
楽しかったです~。私はどこからどこまでが古典で、どこからが串田演出かって、きっちり線引きできないんですが、こんなに参加した感があるのって楽しいなぁ~。火・水・客席をふんだんに使えるのっていいわぁ。あの舞台と客席のあいまいさは、現代劇ではなかなかないし、できない演出ですよね。

客席の通路は花道代わり、役者さんが目の前をバタバタバタバタ通るし。時には「え~~~そこ通るのぉ」という通路でもないところを勘三郎さんが無理やり通ってくし、後半、いきなりお岩さん(?)が客席に座っていたり、もうギャ~~~~~~と悲鳴をあげて平場のお客さん、ひっくりかえってたし、突然、ねずみ(もちろん、ニセモノ)が通路を走っては、またぎゃ~~~~という悲鳴で、それはもうお化け屋敷状態でした(爆)。平場席おいしすぎます。来年もあったら、絶対平場だわ。

お岩さんに悲鳴をあげた皆さんも必死にビニールシートで水をよけていた皆さんも、きっとずっとずっとこの日のコクーンを忘れないことでしょう。

●水攻め
平場の前3列目までの特典、雨カッパ!これもおいしすぎる!同じ料金であの楽しい演出を堪能できるなんて!(でも何も知らずに歌舞伎だからといい着物を着てきた人がいたら、怒るよ、きっと)

水攻めの場面前に笹野高史さんと七之助くんが出てきて、カッパ以外に青いビニールシートも配りました。そして、上手な水の避け方を伝授、笹野さんと七之助くんの水鉄砲で練習(笑)。

私はわりと前の方の平場席だったんですが、残念ながら、水は飛んでこなかったんです。残念。あぁ~前から3列の席に座りたかった!やっぱり、こういうのって参加しないとね!

後半、舞台には大きなプール=お堀が設置されていました。水の中からお岩に扮した勘三郎さんが突然にょ~~~っと出てきたり、殺陣で斬られ人がバンバン、プールに飛び込みます。そのたびにバシャバシャこれでもかと水が飛びます!最後の勘三郎さんと橋之助さんの殺陣シーンでもバンバン水に入っては、わざと客席に向かって水をかけます。・・・ほとんど、2人とも子どもでした(笑)。いい大人が子どもみたいに楽しそうに・・そりゃ~~一緒になって私もやりたかったわよ~。

●NY公演決定
雀扇さんからNY公演が決定したと幕の合間にお知らせが。おめでと~~~~♪この日はテレビ撮影も入ってましたね。

スポンサーサイト

COMMENTS

二度目のレビューお疲れ様です。楽しく拝見いたしました。
やはり、南番と北番合わせて一つの作品てところでしょうかね。
お堀のシーンでは、もしかして水掛け合って遊んでない?って感じてしまいました。全然遊んでる場面じゃないのに
4/21NHKの朝の番組に勘三郎が出てましたねー。クドカン歌舞伎だなんて見る前から期待度大!です。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。