きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月歌舞伎@新橋演舞場

5月歌舞伎@新橋演舞場については、本当にたくさん書きたいことがあります。歌舞伎ビギナーなので、発見やら感動やら、いろんなことを考えさせられたり、ストーリーをおさらいしたりと、たくさんありすぎて書くのに時間がかかりそうです(>o<)。でも、忘れないうちにちゃんと書いておこうと思っています。

とにかく、染ちゃん&亀ちゃんの「寿式三番叟」は感動を通り越して、ショックでした。

な、何なんですかっ、あの舞は!

そもそも神の舞(神に成り代わり五穀豊穣を祝う舞?)というのは、原始的で直線的で、かつ、あんなに色っぽいものなのでしょうか。

私・・あの舞を観て体温が1度上がって、ほっぺは桃色ピンクだったと思います。心臓わしづかみされて、くらくらして倒れそうでした。亀ちゃんなんて、最後のクライマックスでは恍惚の笑みを浮かべてました。あの「寿式三番叟」だけでもレポート用紙10枚は書けそうです(爆)。


恐るべし、伝統芸能。
あんなにカッコいい舞があったとは・・。
若い女の子が観ないのはもったいない。

本当に本当に行ってよかった演舞場。昼はもう1回観たかったな・・。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。