きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昭和チックな浴衣

07312006a  07312006b

母世代は銘仙はもちろん、思いっきり昭和チックな着物を着ていた世代ですが、やっぱりありました。昭和チックな浴衣。

左の2枚は紺白の浴衣です。『純情きらり』な感じです。
右の3枚はどれも母の仕立てで、右端は大学の時に課題で作った浴衣だそうです。紺地に白の口柄で渋い感じ。押入れが出してきて、とっても懐かしがっていました。色付の2枚も色はついてますが、『あぁ~昔はこういう浴衣が多かったなぁ~』と思わせる・・雰囲気です。

おうち浴衣が5枚も増えて嬉しいなぁ。
でも、まだ出てきそうな予感がしています(笑)。
引き続き、昭和チック浴衣・・探します♪


最近、花火やお祭りで街には浴衣ギャルがたくさん!
・・・でも、あれ?あらら?(いやいや、私はお直しおばさんにはなりません)と思う女の子の多いこと。付け帯があさって向いてる子もいたりして。それがおしゃれなのか、わざとじゃないのか見極めるのは難しい今日この頃。衿合わせが逆になってるのに途中で気づいて、デパートの浴衣売り場に駆け込んでいる女の子も見かけました。きれいに着ている人は遠~~くから見てもわかるんですけどね。でも、こんなにたくさん浴衣姿が見かけるのは嬉しいものですね~。このまま秋にも着てくれるといいなぁ。
スポンサーサイト

COMMENTS

小姑
巷の浴衣姿のお嬢さんたちを見ると、ついつい小姑のように文句の一つや二つ言いたくなってしまい、困ってます。
きっと着付教室で洗脳されているせいです(笑)。といっても私も変なところに皺が寄っていたりしてあんまり人のことは言えないんですが…。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。