きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせへ

08172006早いもので8月も後半に入りました。まだ着ていない夏の着物があるから、順番に着ないと!

今日は母が帰っていった後、9月発売の本のための最終詰めで出版社へ。今日は雨が降ったり、急に晴れたり、外はサウナのような湿度でしたね~。ほとんど外を歩くことがなかったので良かったですが。

今日の着物は素材不明。おそらくサマーウールか麻混か・・お下がりなのでよくわかりません。シャリ感があって軽くて、着やすい着物です。真っ白で緑色の絣模様。帯はいつもの献上独鈷、抹茶色の3部紐に金魚の帯留。着物の下はこの着物透けるので、いつもの肌襦袢が楊柳、長襦袢が麻ポリ、タオルなどの補正もなし。

白い着物は目立ちますね(特にこんな暑い日は・・もの珍しげに見られます)。コンビニで地下鉄で『涼しげですね』なんて声をかけられました。そうそう前に一緒にお仕事させていただいたカメラマンさんが<着物の人がいる!と思ったら君野さん!>と声をかけてくれました。嬉しい偶然♪

家に帰って車を下りようと思ったら、急にどしゃぶり!着物はまぁ濡れてもいいか・・と思ったけれど、つい先日買ったばかりの下駄が惜しくて、車の中で雨がやむのを待つことに(笑)。

ここで教訓。いつも車運転用に右足だけサンダルが入れてあるんですが、今度から両足入れておこうと思います(爆)。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。