きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おせっかいな裏話その3-表紙パート2

さて、書店で表紙カバーをめくっていただけたでしょうか?

cover1
黄色いカバーを取ると・・こうなります♪
cover2


取っても可愛い表紙でしょ?
これはイラストレーターの霜田さんの切り絵なんですよ!

実は最初、こちらが表のカバーで、表のゆるゆるなイラストが中の表紙になる予定だったのです。でも、ひと目見れば今回の本の趣旨がわかる12か月の乙女たちをぜひ表に出したいということで、急遽、逆にすることになったのです。

もっと白状すると、アマゾンで画像なしでアップされた時、まだ表紙が出来上がっていませんでした(>o<)。時間がなくて、本当に大変だったみたい。でも、私はデザイナーさんと編集さんに安心してお任せしていたので、わりと落ち着いてました(笑)。

でも、どちらが表紙になっても可愛かったと思うのですが、結果的にこのゆるゆるなお茶目な雰囲気のイラストの方がより私らしくて良かったかな・・と思っています。いかがでしょう。

そもそも、普通はカバーを取るとわりとさっぱりした表紙が多いものです。タイトルだけとか、色があまりないものだったり。なぜ、カバーを取っても可愛くしたかったか。

それは長く使っていただきたかったからです。
本を小さくしたのもそのためです。鞄にポイっとほりこんでも重くならないように。

でも、鞄に入れておくとカバーはボロボロになっていくでしょ?ボロボロになったら取ってもらおう。じゃ、取っても可愛い表紙がいいな。まぁ、単純に黄色い方よりカラフルな方が可愛いと思う方は、すぐにカバーを取ってしまってもいいですし。カバーを取っていただくとわかると思いますが、タイトルがありません。なぜなら、自分の手帖にしていただきたかったからです。自分の手帖に「君野倫子の・・」って書いてあるのイヤじゃないですかっ!もちろん、書き込むか書き込まないかは自由です。そして、さらにこの本の最後には、ボロボロになった時のためにカバーの作り方まで載っています。ホント、おせっかいでしょ(爆)。

・・・というカバー裏話でした。
スポンサーサイト

COMMENTS

初めまして!
実は今までコッソリとロムばかりしておりました^^;
倫子様って本当に楽しい方ですね~!!!
先の先までよんでらっしゃるところの粋なところにあらためて惚れなおしちゃいました*^^*

私も趣味で帯などを作っています。(自慢じゃないですがw)
倫子様の本、これからも重要参考本にさせていただきますね^^♪
買いました!
カバーもかわいいけどめくってもかわいい。二度おいしいですねー(笑)。もちろん中身もナイス。早速書き込みをして私仕様にしようと思ってます♪

15日は行けなくて残念。せっかく倫子さんにご挨拶できるかと思ったんですが…。
届きました~(#^.^#)
やっとアマゾンから本が届きました!
まだパラパラ~っと読んだだけですけど、かわいいイラストと素敵な写真も満載でちょっと嬉しいです(^^)
ゆっくりと読んで、いっぱい書き込んで愛読書にしたいです。
こんにちは
いつもお邪魔させていただいている者です。
予約していた倫子さんの本,アマゾンから届きました。
メモ帳のようになっているところがすばらしいアイディアですね。
携帯するにも手ごろな大きさで,
これからいろいろと書き込むのが楽しみです。

これに毎年いろいろと蓄積していくのもいいのですが,
ふだん使っているメモ帳がわりにできるように
「着物メモ帳」っていうのを毎年発行されてはいかがでしょうか?
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。