きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/30川越へ~再び

09302006aさてさて、新刊発売したばかりですが、12月刊行予定の本が大詰め(まだまだ先は長いけど・・)です。

←はいからやさんの店長さんと♪
再び、川越に行ってきました。今回はお天気もよくて♪週末だったので、たくさんの人でにぎわってましたね~。呉服屋さんに行き、はいからやさんで長いこといました。4時間くらいいたかしら。たくさん並んだ着物や帯を隅々まで物色。奥の方に掘り出し物がたくさん。いやぁ、幸せ。人それぞれ趣味というものがありますが、リサイクルショップでも「う~~~ん」とうなりながら、流して出てくることも多いです。谷中の夢市さんも趣味ですが、こちらもたぶん、店長さんの趣味と私の趣味が似てるのか、ツボなものをたくさん見つけました。『こんな可愛いものもあるんですよ~』と出してきてくれるモノがまたツボだったり(笑)。私が選んだ着物や帯を見て『それ可愛いでしょ~~選んでいただいて嬉しいぃ』と店長さんがおっしゃったり。前回、取り置きしていただいたモノを今回はお持ち帰りできました。また、お見せしますね。

09302006bこの日はわりと暑かったですね。肌襦袢は通常のものに変えましたが、襦袢類はなかなか夏ものから卒業できません。単衣ももう少しで終わりなので、まだ着ていないものを順番に。単衣の銘仙かな(平織紬かな?)、博多献上、3部紐は市松につげの帯留。半衿は薄い水色の麻の葉柄の手ぬぐい。

なんだか、珍しく迷いに迷ったコーデとなりました。ついでに着付けもうまくいかなかった・・。帯が献上柄を出そうとすると反対巻きにせねばならず、苦戦。早く、袷が着たいです。
スポンサーサイト

COMMENTS

このお着物大好きです。
とっても素敵です(^.^)
おせっかい着物暦、のこり3冊であせりましたが
無事ゲットしました!
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。