きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

着物のこと、いろいろ2

●着物で美容院
実は、先日、初めて美容院に着物で行きました。
いままで美容院の日は洋服で行っていたのです。
私はカットしかしないのですが(かれこれ10年以上パーマをかけていません)、担当のオザキさん@パルティル(「おせっかい着物暦」参照)もスタッフの方も『そういえば、着物でカットは初めてですよね』と。

別に着物で行ったって問題ないのはわかっていたのですが、シャンプーをしていただいたりするとき、私が着物だととても気を遣われるかな・・と思っていたからです。濡れたらたいへんとか、汚したらたいへんとか、ドキドキしながらやるのは気の毒かなと。

・・でも、全然そんな様子もなく、私も心地よくカットしていただいたので、これからは着物で行こうと思います。

終わってお会計の時、オザキさんが『あ~そういえば、今日はお着物でしたね。忘れてました』と言ってくださって、ちょっと嬉しかったです(笑)。

●年中着物
毎日着物ですか?とよく聞かれます。1年のほとんど着物ですか?とも。ちゃんと数えたことがないので、年間何日を着物かというのはわからないのですが、あらためて聞かれると「はい、一応・・」とか曖昧な答えになってしまいます。

なぜなら、私は<毎日着物です!>と答えてるんだから、『毎日着物着なきゃ!』と自分にプレッシャーをかけてしまいそうになるからなんです。

『毎日、雨でも雪でも嵐でも、私は絶対、着物なの!!』というつもりもないし、着物は単なる着るものなのに、そんなに力入れて着るもんじゃないと思うと思うのです。そもそも、そういうのは長続きしないですよね。

洋服が嫌いでないし、シャツやブラウス大好きなので、ブラウスを着たいなと思うときもあります。冬は圧倒的に着物が多いですが(寒がりなので・・)、ホクホクしたセーターは大好きです。

毎日着物着ることがエライわけでもないし、年間何日着物着たから何なの?って感じです。

私は着物が多いですが、これから着物を着たいな・・という方は、<洋服ときどき着物>という感じで洋服も着物も、もっと自由にもっと気持ちを楽にして着たらいいんじゃないかと思うのです。「今日はワンピースじゃなくて、着物にしようかな~」みたいな。パンツやスカートと同じ着るモノの選択肢に着物があったらいいなと。

私はというと、『洋服のときはかなり・・いい加減だよね』と夫に言われるほど、ユニクロTシャツとジーンズだったり、洋服着ようと思って何を着ていいのかわからなくて20分くらいクローゼットの前で立ちつくし、結局、着物にしたり(20分あったら着物着終わってるじゃん!・・ということに気づくのです)、靴がつらくて耐えられる靴が1足しかないので同じ靴ばかり履いてたり・・となかなか洋服はたいへんだなぁと思っています(笑)。


●子育てと着物
小さいお子さんをお持ちのママは、なかなか自由になる時間もなくて、子どもに振り回される毎日は疲れますよね。でも、子育て中でも着物を着たいという方、意外に多いのですよね。私は子どもが2歳過ぎたあたりから着るようになったような気がしますが、着物こそ疲れたママを癒してくれる、おだやかな気持ちにしてくれるかもしれません。

が、これも<毎日着物>と同じ、着たい時に着る、着られる時に着る・・くらいの気持ちでいいのではないでしょうか。

着物に限らず、ママがちゃんと自分の好きなことを持っていて、それを楽しんでいる姿を見て、子どもも自分の好きなことを見つけ、楽しむことを覚えるのだと思うのです。ちゃんと「ママはこれが好きなの。○○ちゃんが△△が好きなのと同じなの」と言うと、子どももちゃんとわかってくれます。まぁ、だんだん大きくなってくると・・我が家のように好きなことばかりに忙しいママに子どもは呆れてますが(笑)。

それとまだ小さいお子さんの場合、汚れてもいいような着物を着た方がお互いのためかなと思います。『ダメダメ、さわっっちゃ!』なんて怒られたら、大好きなママに嫌われたかと思います。それは子どもに着せる着物も同じ。子どもは動いてあたりまえだし、汚すのもあたりまえ。それを『そんなに動いちゃ着崩れちゃう』とか『汚さないようにね!』なんて言われたら、着物嫌いになりそう(笑)。

子どもがもう少し大きくなるまでは、木綿やウールやポリなど、一緒に楽しめる着物にしようと割り切ってしまうのもいいと思います。『ママは今日着物着るから、○○ちゃんも着る?』という風に。楽しめることが何よりですから。

子育ても着物ものんびりと楽しく気長にやりましょ~♪

スポンサーサイト

COMMENTS

初めまして
倫子様

初めまして。着物歴半年弱のぬぶと申します。36歳、2歳半の娘が一人いる働く母でございます。
今年の春先に突然着物に目覚め、ネットと本を見ながら着付を勉強しました。平日は仕事なので週末のみ、育児の合間を見ながらチビチビと着物生活を送っています。
『平成着物図鑑』と『おせっかい着物暦』は毎日通勤鞄の中に入れて持ち歩いているほどの倫子さんファンです。15日のイベントはものすごく行きたかったのですが残念ながら都合がつきませんでした。
今回のブログ【子育てと着物】、うんうんと頷きながら読みました。私もいつ汚されても大丈夫なように家ではポリと木綿を着ています。お昼寝時にはお太鼓を締めたまま添い寝したこともあります(笑)。
不意打ちで娘に飛びかかられた時に思わず『襟元が崩れるからやめて~!』と叫んでしまったことがありますが、これはイカン!ということで反省。娘も週末になると『今日はオキモノ?』と聞いてくるようになりました。そのうち娘が大きくなったら一緒に着物生活が出来るといいな☆なんて思っています。
あ、8月には私も納涼歌舞伎を観に行きました。染ちゃん様の【たのきゅう】(おろち役)、とっても面白かったですね(^^)

それでは、今後も倫子さんを応援していますので楽しい着物本をたくさん出してください!全部買います(笑)。
「洋服ときどき着物」って、良いですね~。私の場合は「洋服、極々たまぁ~~~に着物」です。このところ、倫子さんの着物姿写真を拝見できないのが、寂しいです。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。