きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月大歌舞伎・夜の部

02162007今月は『仮名手本忠臣蔵』の通し狂言なので、初日に昼の部を観て、なんとか夜の部も一応観ておかないと・・と行ってきました。

今日は黄土色の紅型の重めのちりめん。
娘に肩上げして・・と思って買った古着なんですが、やっぱりちょっと地色が地味な気がしたので、自分が着ています(笑)。でも、部屋で見ると渋めなんですが、外で見るとわりと明るい色に見える・・という不思議な着物です。紅型は可愛いですよね♪大好き。

今月の歌舞伎ですが、細かく書きたいところですが、また後日。
簡単な感想は・・仁左衛門&玉三郎がやっぱり美しかったです。兄妹の役なのに・・ちょっとドキドキしました。それから、やっぱり吉右衛門さん、素敵です。国立で藤十郎さんがやったのを吉右衛門さんで観れたのは良かった。色っぽいか・・という言われると、どうかな?と思いますが、でも若造にはできん役だな・・と思わせる重さがいいです。菊五郎、吉右衛門、仁左衛門、玉三郎という顔ぶれにとても贅沢な気分でした。

でもね、正直、私は『元禄忠臣蔵』の方が好きでした。

3月も『義経千本桜』の通し狂言です。
秀太郎さん出るし、仁左衛門の『すし屋』は絶対見逃せないし・・で、結局、3月も通います。3月は南座でラブリンもあるし・・あぁ、忙しいですなぁ~。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。