きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶をしに・・

04102007昨日の夕方、新しい企画を宅急便で送ることができたので、今日は友達のお誘いで午後、お茶しに行きました。

友達の紹介で、洋裁のお仕事をしていらっしゃる方と初めてお会いすることになっていたので、帯はソーイング帯。なんとなくモノトーンにまとめたかったので、着物は市松。ここに赤の帯揚げなんぞを合わせようかと思ったけれど、かなり個性的になるので気持ち控えめで。

モノトーンでこの帯を合わせると本当にまわりの反応がよろしいです。今日は雑貨屋さん、リサイクル着物屋さん、洋雑貨屋さんに寄ったのですが、3件とも店員さんが大絶賛してくれました。照れるくらい(笑)。いや、私をほめてくれてるというより、帯をほめてくれてるんです。やっぱり、着物には意外な柄でモダンな感じがするんでしょうね。
スポンサーサイト

COMMENTS

>大阪人にはアジアの血がちゃんと流れているというか、なんというか

まるで自分はアジア人ではない、とでも言うような言い草ですね。あなただけではなく割と目にする表現ではありますが。

自分に対しての客観性がなさすぎるのでは?
通りすがりさん
ご指摘ありがとうございます。私自身は思いきりアジア人で黄色人種だと思っております。東京よりずっとエネルギッシュで素敵だったと言いたかったのですが、誤解を招く表現だったようなので削除します。もし他にも気分を害された方がいらっしゃったら申し訳ありませんでした。
ステキ!
ソーイング帯って?と思って画像大きくすると、、、
ほ~んとうにソーイング帯なんだ!
赤の帯揚げ、全然OKなのに。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。