きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ、カチカチカチカチ・・・

おかげさまで、光が見えてきました。。。

朝起きて、まずパソコンに向かい、そのままずっとパソコンに向かい、そのまま日が暮れます(笑)。ほとんど外界と接点なし。BGMは歌舞伎チャンネル。ときどき誰か電話くれると嬉しい私。

今週中にはひととおり終わらせる予定です。

あぁ、おいしいおまんじゅうが食べたい・・。



夕飯を食べながら、前回の『風林火山』をやっと観ました。
脚本が力入ってますね~。戦シーンで泣いたよ。
板垣が死んじまって悲しい・・。
先週、千葉さんが土曜スタジオパークに出てて、今までの
シーンを振り返っては涙ぐんでました。
こういう本気さってうらやましく思います。
最後のシーンはホント、良かったです。

しかし、今回も役者陣はますます芝居が濃くなり、亀ちゃんは完全に『それは見得でしょ・・』って歌舞伎顔で演技してましたね。娘も『あれは歌舞伎だ~~』と叫んでました。確かに・・。もう最近は、内野くんさえ圧倒してます。

今週はおやかたさまを観に歌舞伎座へ。
あぁ~~久しぶりの歌舞伎。嬉しくて涙が出そう。

染ちゃんは今日はいずこへ・・と巡業スケジュールを眺めては寂しい気持ちでおります。
元気でお過ごしかしら。早く帰ってきて~~~come back!

染ちゃんいなくて寂しいので、ブログペットのうさぎのそめこを飼ってみました。
そめこです。どうぞ、よろしく。
スポンサーサイト

COMMENTS

十二夜
お仕事お忙しそうですね。
一足お先に『十二夜』行ってきました。
若い子好きな私は菊之助を見に行った?わけですが、見せてくれましたよ亀治郎さんが。面白すぎ!
あんなことやこんなことは、やっぱり亀治郎さんじゃなきゃ、ってかんじで、笑いっぱなしでした。
あの芝居について語りたくてしょうがないけど、ネタバレ禁止、ですよね?積もる話は、また今度。
ご自分の目で存分に楽しんできてくださいね~!
おやかたさま
前回のおやかたさまの迫力はすごかったですね。眉毛もすごかったんですが、付け髭も注目でした。
力んで台詞を言うせいか、片方の付け髭がプカプカ浮きそうになるので、目が離せませんでした~(笑)。
板垣の最期の場面は見せ場タップリ、俯瞰図まであったりして、さすがはアクションスター千葉真一ってところでしょうか。
新潟にて
染五郎さんの歌舞伎を初めて拝見しました。
歌舞伎は数えるほどしか観ていませんが、このたびの染五郎さんの寺岡平右衛門、芝雀さんのおかるには思わずほろりとしました。
歌舞伎で泣くなんて、これも初めてです。
隣の席の人もハンカチを目にあててましたよ。

地方に住んでいる者にとっては巡業はありがたいんですよ。毎年誰が来るのかなーと楽しみにしています。
秋のおやかたさまの新潟公演のチケットもゲットしました!
今から楽しみです。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。