きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ→歌舞伎座・夜の部

11132007なんだか本当に忙しくて、メールのお返事もできないままだったり、きっと何か忘れててたいへん失礼なことをしている・・気がしてならない今日この頃です。毎日、気がつくと夜中の3時・・でも、朝から打ち合わせ・・ということが続いています。

いったいいつの話?先週だっけ・・という感じですが、この日は午前中は家で仕事して、午後から打ち合わせで東銀座へ。打ち合わせ終了後、歌舞伎座・夜の部へ行きました。

珍しく染めのやわらかものでお花いっぱいの小紋につづれ帯、黒+小田巻の帯締めです。

打ち合わせにもほとんど普段着の着物が多いので、こうして花柄いっぱいの着物は珍しい、しかもやわらかものだし。普通は着物を着ていると『今日はどうしたの?』と聞かれるもんですが、私の場合、こういう着物を着ていると『今日はどうしたの?何かあるの?』と聞かれます(笑)。

『はい。本日、染ちゃんかぶりつきですもの』と答えたら、ものすごく納得してもらいました。

3階からオペラグラスからでも目が合った!とドキドキしてしまうおバカなので(←娘に激しく『それありえないから!』とつっこまれたんですが)、1階となるとたいへんです(爆)。

歌舞伎の感想をたっぷり語りたいところですが、ちょっと時間がなくて書けません。また、あらためて。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。