きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無地な気分

昨日、菊な気分と書きましたが、菊は実は秋頃の柄ですね。でも、私の中では菊は1年中OK柄なんですが、ダメでしょうか?・・・だって、お花屋さんには年中あるし・・。まぁ、堅いこと言わず、好きなの着ましょう。

・・・で、今日は無地な気分でした(笑)。
この無地の紬は地味なうぐいす色なんですが、少しグラデーションが入っていて落ち着いていて大好きな紬です。でも、ど~もご近所モードなので、帯に気合が入らず(だって、どうせコートや羽織で見えないし~)いい加減に半幅帯ですませてしまいました。黒の半幅なんて、さらに地味だわ・・と思い、ピンクの帯締でちょっとアクセント。あ~もうちょっと、真面目にコーデを考えた方がよろしいですわね・・・。反省。

毎年、今年は●●が1枚欲しいな~などと、その年に1枚欲しいものを考えるんですが(笑)、やっぱり、欲しいのが「桃色か若草色の無地の紬 」。以前、渋谷の玉川屋さんで見せていただいた無地の紬・・・実はいまだに忘れられないでいます。日本の色は本当に微妙で豊富なので、今の私の年齢にぴったりの桃色の着物が欲しいのです。または、本当に緑が好きなので、きれいな緑色のでもいいし。た~~くさんの色から選んで、この色で!と染めてもらってもいいかもしれない(わがままに染めてもらっても、染め上がったのを買っても値段はあまり変わらないらしい・・・)。あ~どんどん膨らんでいくわ・・・。温かで優しい雰囲気の紬。今年は無地紬ですな。


スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。