きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

愛されるかごを作ろうプロジェクト-第6回

01292008bかごの形やデザインは決まり、サンプルも出来あがって、私はお試しでかごを持ち歩いています。『可愛いぃね~』と友達が反応してくれるのが嬉しいです。

本体が決まったので、あとはかごまわりのモロモロです。ここがまた楽しい部分です♪あともう一息で出来上がりです。私も楽しみ♪



01292008a突然ですが、『真冬に木綿の着物は寒いか?実験』です(笑)。ちょっと真冬には寒いかな~と思って、毎年1月、2月はざっくりした真綿紬を着たくなるんですが(超寒がりなんで)、それも偏見かもしれないので着てみました。

この日、気温は7℃くらいで、どんより曇り。とはいえ、東京は暖かいですからね。
着ているのは会津木綿です。
思ったより平気でした。絹モノに比べても、あまり変わらない感じさえしました。
やっぱり着てみないとわからんもんです。

もちろん、ババシャツ+ネルのお腰は、上に着るのが絹であろうが、木綿であろうが冬の必需品ですけどね。

この日は打ち合わせの後、学校の保護者会だったので、なるべくおとなしいコーデで。帯留めの雪だるまは子どもたちが喜ぶかなって思って。案の定・・雪だるまにつられて寄ってくる子どもがいましたよ(笑)。『いっつもキモノだね~』なんて言いながら。

子どもたちが着物を着ている姿を見る機会って、とても少ないですからね。
私くらいは着ててもいいでしょう(笑)。
1年生の頃は着物着てても『浴衣着てる~』『お祭なの?』と聞かれましたが、さすがに今は『浴衣着てる~』とは言わなくなりました。一応、浴衣と着物を見分けることができるようになったようです。
スポンサーサイト

COMMENTS

かご あこがれます
憧れの倫子さま

1年ぶりのコメントです。1年前は授乳中で着物着るのをあきらめておりましたが、去年の年末からやっと着るようになりました!着物でご近所に買い物にも行きましたが慣れれば人の目なんて気にならなくなりますね。倫子さんのおっしゃる通り、着るまでの方がハードルが高い気がします。週末だけでも着物で過ごせるようにしたいと思います。


着物にかご!素敵ですよね。でもお高くて手が出せません。かといって安物だとやはり頼りなくって・・・。倫子さんのように質のいいかごバックを持って着物でお出かけしたいです!冬はかごにも冬っぽく毛糸やファーなんかを着せてあげて☆倫子さんのかご早く拝見したいです!!

ところで「からだであそぼ」の歌舞伎の歌変わりましたね。数ヶ月前に知ったのですが、いつから変わったのでしょうか?新しい歌も素敵です!
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。