きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ『猟奇的な彼女』

草なぎくんと田中麗奈ちゃんのドラマ『猟奇的な彼女』に、麗奈ちゃんの元カレ役で染ちゃん出てます。先々週は予告編で写真だけ・・・、先週は病院のベットで寝ているだけ・・・、やっと今週末の回で・・しゃべるシーンがあります。長かったよ・・・。でも、今日(18日)で最後なのかな。現代モノは貴重なので、染ちゃんファンは見るべし。

なんだか、このドラマ評判がよくないらしく、すでに全撮影は終わっているので仕方ない・・とまで、あちこちで言われていますね・・。私はちゃんと観ていないのでわかりませんが(染ちゃんの出る回しか観てないし・・・)、そもそもこのドラマは韓国映画のリメイクのはずなんです。でも、リメイクじゃなくて、すでに3回目で全く別物?になってますよね。

って、私、クァク・ジェヨン監督大好きで、しかも韓国映画を語ると長いので・・・控えめにブツブツ言ってみます・・・

韓国映画『猟奇的な彼女』は2002年に韓国で500万人動員した大ヒット映画で、社会現象を起こしたほどでした。特にヒロインのチョン・ジヒョンがはまり役で本当に猟奇的なんですが、可愛らしかったです(今、日本で「Asian Beauty」なシャンプーのCMで車の上に駆け上がってる彼女です)。そして、相手役のチャ・テヒョンはこの映画でデビューした、ちょっと3枚目だけど、いい味のある俳優さん。バラードの王と言われているシン・スンフンの主題歌「I believe」も大ヒット。サントラもとてもよかったです。

もともとクァク・ジェヨン監督はおよそ、その風貌とはかけ離れた(失礼!)驚くほどロマンチスト!な恋愛映画をたくさん作っています。ベタなロマンチスト加減が私は好きです。・・とほかの作品まで語ると恐ろしく長くなるので、ここでやめておきます。

・・・ということで、韓国映画『猟奇的な彼女』はオススメです。TSUT○YAでぜひレンタルしてください。
あれ?違う違う、そういう話じゃなくて、本日(18日)のドラマ『猟奇的な彼女』は・・・観ましょう。
スポンサーサイト

COMMENTS

私、先回の染ちゃんが出るというので初めて見たのですが、あれ~!?これってリメイクなの?って思っちゃいました。
韓国映画『猟奇的な彼女』はとっても面白かったです。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。