きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『女教師は二度抱かれた』初日

やっと初日開きました~。

『女教師は二度抱かれた』

ネタばれのない程度にご報告。
松尾さんの従来の”毒”みたいな部分はかなり少なかったように思います。でも、パンフを見ると、それは意図的だったのかなと思いました。松尾さんの痛くて悲しい部分を持ち合わせた「笑い」は健在だったけど、もっと地味というか、あえてグロい部分を取った感じでしょうか。でも、笑いが事の深刻さを飲み込んでしまっている感はあったかな。

これって1度観ただけじゃダメかも。きっと楽日に向かって、じゅわ~っと味が出てくると思います。それとパンフは必須だと私は思いました。松尾さんの言葉を読むと、なるほど・・と思うところがたくさんあって。ちなみに、パンフを買うとクリアファイルがついてきます(笑)。

生バンドがステージ奥にいて、歌もいっぱいでした。大竹しのぶさんで歌じょう~ずなんだ。知らなかった。松尾さんの何言ってるかわかんない役・・好きだった。歌も踊りもいけてた。

私的には、染ちゃんにはこういうゆる~い、ダメダメな男をもっとやってほしいと思っていたので、とても満足、嬉しかったです。その情けない感じを松尾さんもパンフでも大絶賛してます(笑)。

染ちゃんファンに必見ポイントだけ

・ボクサーショーツ姿の染ちゃん(ふんどしではありません)
・学ラン姿の染ちゃん(笑いが起こってましたが・・まだまだ、いけると思います)
・染ちゃん、おへそ出して踊ります(みんなで客席下りてきます!)
・染ちゃん歌います!しかもソロ!!(ドキドキしましたっ!)
・赤ちゃん言葉の染ちゃん
・演出家役のふつ~の衣裳とめがねがとってもお似合い♪
・パンフの染ちゃんの写真・・かっくいい。買いです。 

で、最後にサダヲちゃん@歌舞伎役者。パンフにですね・・染ファンにも『いる!こういう歌舞伎役者いる!』って言ってもらうのが目標・・と書いてあるんですが・・・『無理です』『ホントにいたら、いやです』と思います。でも、サダヲちゃん@歌舞伎役者だったら許します。ありえます。OKです。

ということで、染ちゃんファンは必ず、そうでない方もぜひ、コクーンへ。

『女教師は二度抱かれた』
@シアターコクーン
公演期間:2008年8月4日(月)~27日(水)
*上演時間は3時間半、休憩ありで、夜の部が終わったのは10時半くらいでした。

作・演出:松尾スズキ
出演:
市川染五郎
大竹しのぶ
阿部サダヲ
市川実和子
荒川良々
池津祥子
皆川猿時
村杉蝉之介
宍戸美和公
平岩 紙
星野 源
少路勇介
菅原永二
ノゾエ征爾
浅野和之
松尾スズキ

■松尾スズキさんインタビュー(チケットぴあ)

■大竹しのぶさんインタビュー(読売online)

■染ちゃんインタビュー(産経ニュース)


・・ということで、初日、中日すぎ、楽日と観ます(これでも遠慮して3回です・・笑)。
スポンサーサイト

COMMENTS

きゃ~!
染ちゃん、チェックポイント、ありがとうですぅ。
歌歌うのね.それもソロ。
ドキドキしちゃいますねえ。
ボクサーパンツというのもドキドキだわ。
そして客席におりてくるのも、いいな~。
私も楽に行ってます。
お会いできますね。v-222
昨日はお洋服でしたよね。
あっと思ったのですが、ご挨拶しようと思っている間にすれ違ってしまいました。

私も中日頃と千穐楽に拝見します。
SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。