きもの箪笥*きものメモ

プロフィール

君野倫子

Author:君野倫子
着物好き、歌舞伎好きの文筆家・君野倫子です。
感謝して、愛をこめて。
5月1日からアメリカ・カリフォルニア州在住となりました。
ご連絡はこちらへ⇒



最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

打ち合わせ

08062008
新しい本の制作中なんですが・・どうも、私のテンポが遅くって。暑さのせいか・・な。打ち合わせは、近所まで編集者さんが来てくださったので、夕方、着ていた浴衣のままで。でも、やっぱり、浴衣のままでは私自身が居心地悪かったので、今度からはやめよう・・・と思います。

****

そういえば、浴衣の「織や染」のことでご質問がありました。浴衣の季節はぜひ、デパートへお出かけください。で、できれば、いろんな浴衣を見てください。まぁ、デパートは、それでも質の良いものが並ぶので、織や染をごらんになってください。絹、綿、ポリエステルやセオまで、いろいろ。で、できれば、竺仙さんの絹紅梅か綿紅梅を見てください。見て触って・・・それで、どこか安売りの浴衣の「変わり織」なぞを触ってみると、その違いはすぐわかります。一度洗っただけで糸がつってしまうものもあります。難しい説明をするより、見るが一番です。

安いのが悪いとか、高ければいいとか・・そういうものでもありません。毎年買い替えたい人もいるでしょうし、10年は着たいと思う人もいるかもしれません。そのニーズに合わせて、質もデザインもお値段も含めて、自分が着たいと思うものを着るのが一番だと・・私は思います。

私自身はなるべく長く着たいし、飽きのこない浴衣が欲しいなと思う今日この頃です。そして、できれば、日本の職人さんが着物を作り続けることができることを願います。いつの日か、日本の着物はすべて外国製になってしまわないようにと・・。
スポンサーサイト

COMMENTS

SUBJECT
NAME
MAIL
HOME
PASS
COMMENT

TRACKBACKS

URL :

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)




発売中!

kimonohiroba




Google



♪著書♪ 


















kimonotenugui1 
 手ぬぐいとしても、半衿や替え袖
など着物にも使える手ぬぐいです。
詳細・ご購入はコチラから♪→

 






君野倫子のきもの着せかえあそび















SEARCH THIS SITE




ブログ内検索

RSSフィード
リンク
Designed by TABLE ENOCH
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。